Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
          
Archives
Categories
Recent comment
リンク
無料検索エンジン登録サイト
検索サイトiscle

みたいもんブログ検索
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2012.12.05 Wednesday
しょうがの中のしょうが ウルトラしょうがで体ぽかぽか♪
JUGEMテーマ:私の冷えとり

今回はしょうがの辛味の重要な成分である、ジンゲロールを多く含有している金時しょうがを便利な粉末に加工し、ティースプーン1杯(約2g)あたり約500mgの金時しょうがを摂取できる“ウルトラ金時しょうが”2箱セットのご紹介です。
 
本商品は、摩り下ろしたり、刻んだりと、食べるのに少々手間がかかりがちなしょうがを加熱乾燥させ、便利な粉末に加工し、お湯や紅茶、カレーやうどんなどに入れ、手軽に美味しく、しょうが生活を楽しむことができ、原材料にこだわり、しょうがについて30年以上研究している山原先生が、2003年に“金時ショウガ系健康食品”で発明特許を取得した原料を使用。

辛味が強いしょうがを継続的に摂取できるよう、ティースプーン1杯(約2g)あたり7.5kcalと、甘みと辛味のバランスが絶妙な味わいに仕上げ、ショウガオールという成分を多く含む金時しょうがのほかに、ミネラル含有の沖縄産加工黒糖、健康によいとされているオリゴ糖やクエン酸などもバランスよく配合。
 
ストレスや不規則な食事、運動不足、無理なダイエットなどは、健康や美容の大敵ともいわれており、実は身体を冷やす要因にもなっています。
身体を冷やしてはいけない! という発想から、料理の薬味など脇役的な位置づけだったしょうがが話題となり、昨今テレビや雑誌などでも取り上げられています。

日本でも歴史は古く、平安時代から重宝されていて、英語の“ginger”には、日本語で植物の“しょうが”という意味のほかに、“元気、気力、精力”という意味があり、しょうがは辛味の刺激で食欲をそそるだけでなく、ニオイの強い肉、魚料理の薬味など、さまざまな役目を果たしている、便利で身近な元気の基なのです。

その中でも、金時しょうがは、1番小さな分類に属しており、赤みが強く、その赤みは辛味につながっていて、金時しょうがは身体によいとされている、しょうがの辛味の重要な成分であるジンゲロールを土しょうがの約3.15倍、お多福しょうがの約5.66倍も含有しています。しょうがの中のしょうが「ウルトラ金時しょうが」で、健康生活をスタートさせてください。
 
★ウルトラ金時しょうが2箱セットはこちら★
*動画がご覧になれますので、ご購入の参考にしてください。
 
★アウトレット市場はこちら★

今日のお買い得商[パナソニック ナノイー搭載! 加湿空気清浄機]は、移ったページ左の<ショップスター バリュー>(本日限りのお買い得商品)バナーからご覧頂けます。1万9,800円(税込)、明日以降4万4,800円(税込)

(注)ショップスター バリューの商品は、日付が変わる午前0:00時に、新しい商品に更新されます。人気商品の場合は、早い段階で売り切れになりますので、早めにチェックをお勧めします。
| おじゃる丸 | 健康食品 | 15:42 | - | - |
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:42 | - | - |
Trackback
URL :