Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
          
Archives
Categories
Recent comment
リンク
無料検索エンジン登録サイト
検索サイトiscle

みたいもんブログ検索
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2007.04.15 Sunday
祖母からの贈り物。
最近、祖母のリュウマチが悪化して歩く事もおぼつかなくて、介護とまでは行きませんが、コタツから起き上がる時やお風呂に入る時に起こしたり、手を貸したりとしています。

その時の感じるのが、足が自由に動く事、健康(!?一応。。)な体でいられる事がどれだけ恵まれ、幸せな事なのかを実感します。

話は少し脱線しますが、2〜3日前にどこかの県で、小学校の道徳の授業が復活するというニュースを耳にしました。
私の時代の道徳の時間は、教科書に書かれている良い話を朗読した事を憶えています。
意味がないとまでは言いませんが、良い化粧水みたいに肌(ココロ)にはいまいち沁みこみませんでした。

ズドーンとココロにしみわたせるにはやはり実践が1番だと思います。
実際にお年寄りや障害を持った人達と接する事で、ココロにしみわたり、大人になった時にその経験が財産になるのではないでしょうか。

ですから、せっかく道徳の時間が復活したのであれば老人ホーム、障害者施設、様々なボランティアといった事にどんどん積極的に、子供の素直で純粋な時期に経験させてあげてほしいと思います。

そして、みんなが自分に出来る事にベストを尽くす事で、世界はもっともっと良くなるのではないでしょうか。

お徳情報>>こちら

掲示板>>こちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
| おじゃる丸 | 聖域 | 22:50 | comments(0) | - |
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:50 | - | - |
Comment









Trackback
URL :