Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
          
Archives
Categories
Recent comment
リンク
無料検索エンジン登録サイト
検索サイトiscle

みたいもんブログ検索
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2006.09.22 Friday
鬼塚勝也とビリーブランクス
今回は私の好きな日本人チャンピオンの一人鬼塚勝也さんを紹介します。
鬼塚さんの好きなわけは、ストイックに自分を追い込む姿勢、極限に追い込まれてもけして折れない精神力です。
自分を信じて諦めずに進んでいく真摯なまでの生き様です。
私はオニのボクシングに対するひたむきな姿勢に涙が出たし、勇気ずけられました。

そして、少し前にビリーズブートキャンプの開発者、ビリー隊長ことビリーブランクスさんが、来日して帰ってからも今だビリーフィーバーは続いています。
ビリーブランクスさんのビリーズキャンプはフィットネス界に燦然と輝く☆金字塔を打ち立てました!
いまもどこかでビリー隊長に励まされながら任務を遂行している人達が大勢いる事でしょう。
ビリーキャンプは、これだけ支持を得ているのはフィトネスという枠を超えて、「諦めずにやれば出来る!」という月並みだけど難しい、人生の生き様を教えてくれているからだと思います。
ビリーキャンプで体脂肪と情熱を燃やし、勇気を与えてくれるキャンプの功績は大きいと思います。

ビリーはもはや人生のバイブルと言ってもいいギガトン!凄いものだと思います。
長嶋茂雄さん、オニ、ビリーキャンプ&ビリー隊長は、永久に不滅です!
最後にはみんなで、ヴィクトリーです!

ビリーキャンプはこちら
| おじゃる丸 | ボクシング | 23:39 | comments(2) | trackbacks(1) |
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:39 | - | - |
Comment
オーシャンさん、こんばんは。
確かに鬼塚vs中島戦は見応えのあるいい試合でしたね。

ボクシングの試合でお客さんをあれだけ沸かせられる選手は今はいないですね。
長谷川チャンプは確かに物凄く強いけど、やはりカリスマ性が・・・って感じですね。
サンクチュアリ, 2006/09/27 7:47 PM
こんばんは。
鬼塚、懐かしいですねえ。
一番、印象に残っている試合はVS.中島第1戦です。
激しい打撃戦に総立ちになったのを覚えています。
日本タイトル取った直後くらいにホールで見かけて、サインをもらったことがあります。
忙しそうでしたが、快く笑顔でサインしてくれました。
ボクサーは皆、親切ですね。
オーシャンカラー, 2006/09/26 8:55 PM









Trackback
URL : http://sankutyuari.jugem.jp/trackback/59