Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
          
Archives
Categories
Recent comment
リンク
無料検索エンジン登録サイト
検索サイトiscle

みたいもんブログ検索
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2006.10.11 Wednesday
消費税上げれるものなら上げてみろ!
今や日本の抱える借金は800兆円を越えています。
もはや天文学的数字といえるでしょう。
戦後60数年で国を動かしてきた多くの政治家、官僚達が築きあげてきた負の遺産です。

ですが、1人でも 「申し訳ありません。私の責任です。償いはします」といい自分の資産を投げうって誠意を見せた政治家、官僚がいたでしょうか?
その逆でシラをきりとおして責任逃れをして、曖昧にしたままで時間の経過と共に国民の熱が冷めるまで待ち、しばらくしてから更に自分達の私腹肥やす事に精を出すといった輩がほとんどではないでしょうか。

裏金、闇献金、無駄な公共事業、談合といった汚職のカーニバルで好きかってにやった後の後始末は我々国民にのしかかってくるのです。
年金、定率減税のカット、配偶者控除の廃止、消費税のUP等々と・・・
我々国民は散々痛みに耐えてきました。

ならば今度は自分達の愚策の為に借金をこれだけ増やした人達が痛みに耐える番ではないでしょうか!
そこで、今回の提案は、消費税を1%上げるごとに政治家、官僚たちの給料を5%減給するという事です。
そうなれば、減給されないように知恵を絞りできる限り無駄をなくし、歳出をカットする方向に向かうでしょうし、万が一消費税が上がり減給される事で少しは国民の痛み、気持ちがわかるのではないでしょうか。

国民に痛みを押し付け、自分達だけ温い生活を送ろうなんてありえないでしょう。
自分達(政治家、官僚)は特別という意識を捨てて我々国民と同様に痛みを共有すべきだと思います。
個人的には我々以上に痛みを背負うべきだと思います。
我々国民はもっと政治に興味を持ち間違っている事は言うべきだと思います。
彼らの好き勝手にやらせていてはいけません。
その為に我々にできることは、選挙に行き誰に投票すればいいのかを真剣に考えなければならないと思います。


アフィリエイトもよろしくお願いします>>><(_ _)>
| おじゃる丸 | 政治 | 00:23 | comments(0) | trackbacks(9) |
2014.01.08 Wednesday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:23 | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://sankutyuari.jugem.jp/trackback/73